Office2016 Excelvba(エクセルマクロ)ボタン設定

office2016_Excelvba(エクセルマクロ)で、ボタン設定をします。

① 「開発タブ」選択

② 「挿入」ボタン選択

③ 「ボタン(フォーム)」選択

④ エクセルに挿入し、ボタンを「右クリック」して、プロパティ設定選択

⑤ プロパティーにて、ボタンの設定を変更する

プロパティ一覧プロパティ変更・意味
BackColor背景色を指定する
Bold太文字にする
Caption文字列を選択する
Cellsセル番地を指定する
ChartAreaグラフエリアを選択する
ChartTitleグラフタイトルを指定する
Countオブジェクト数を数える
End終端を表す
Fontフォントを指定する
Color文字列を選択する
Formula計算式を指定する
Italic斜体にする
LineStyle罫線を指定する
Name名前を指定する Offset 移動する
Passwordパスワードを表す
Resize範囲を選択する
Savedブックを保存する
Value文字列を入力または取得する
Visibleシートの表示・非表示を設置する
Weight罫線の太さを指定する
Workbooksブックを指定する
Size大きさを表す

スポンサー広告