ExcelVBA・関数 → 時刻の計算と自動保存 方法

セルの書式設定 → 表示形式タブ → ユーザー定義 → 「[h]:mm」 設定

時刻計算03

Excel(エクセル)で時間の計算を関数
=TIMEVALUE(TEXT(NOW(),”hh:mm:ss”))

このままだと、毎回保存するかどうかのメッセージが
表示されるので、「Alt」+「F11」にてコードの表示を実施

★ Excel(エクセル)VBA マクロの設定 ★

時刻計算04

表示した画面に以下3行コピー・貼付け


https://blog-imgs-117.fc2.com/y/a/m/yamakaman/20180405145927ac3.html
このまま上書きはできないので、
別名で保存の際に「マクロ有効ブック(xlxm」を
選択し保存します

次からメッセージは表示されません